読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Create a new work style

~副業から起業を目指すサラリーマンの日常と備忘録~

Creative mind in the business

副業と起業のためのクリエイティブ・マインド

増えつつある、副業戦士たち

副業 起業

f:id:matoi-kyoto:20161206154901j:plain

「何にもならない事 そりゃあ何でもアリって事 君の行きたい場所に何処でも行ける」(ROCKET DIVE/HIDE)

多様化と共に増えゆく、副業戦士たち

まだまだ景気が低迷している昨今ではサラリーマンの給与も右肩上がりとはいかないのが現状です。大手企業であれば経済回復政策のあおりもあったりなどで、少しずつ良くはなってきているのかもしれませんが、中小・零細や個人事業主にとっては遠い異国の話であるかのように思えます。

そんな中、月々の収入を少しでも増やそうと、様々な副業にチャレンジする人が増えていると雑誌やメディアでも目に耳にするようになりました。今や5人に1人が何らかの副業を行っているなんて言うデータもあるようです。(もちろん利益の大小には個人差があると思われます)

勤続年数に応じて給与が上がっていく時代が終わりを迎え、サラリーマン個人個人が自ら収入を増やす時代になってきた、と言う事がこの動向に現れていると思います。

一昔前の副業と言えば会社が終わってから他の所でアルバイトを…なんてアナログなイメージでしたが、

近年は一人に一台以上の勢いでスマートフォンが普及し、インターネットやSNSが極身近になってきた事により、個人がオンラインのフリーマーケットやオークションなどでも手軽に商品の売買が行える時代になりました。

また、個人向けの不動産投資や、株やFX(外国為替証拠金取引)のオンラインによる取引が手軽にできるようになり、個人が気軽に始められる副業や投資が増えてきたと言うのも副業サラリーマンの数を増やす結果になったのかと考えられます。

僕も現在サラリーマンをする傍ら、副業を行っている一人です。この記事を書いている今はまだ月々、食べていける程の利益をあげられていないのが現状ですが、いずれこれを本業にしていきたいと思っています。そして機会があれば他の副業にもチャレンジしたいとも考えていて、今の副業を始める前はもちろん、続けている現在も様々な副業の実情を調べながら見聞を広める日々を送りつつ、調べた様々な副業の内容や実情を備忘録的に書き溜めていく目的と、このブログで情報を公開する事でこれから副業を始めたいと思っている人の参考になればと思っています。

また、同じように副業を行っている方や、これから副業を始めたい方、めでたく副業デビューできた方達と交流ができる場になればと考えています。会社に頼り切った生活を少し変えて、起業とまでは行かずとも自分に合った副業を通じて、少しでも人生が豊かなものになるように頑張りましょう!

それでは今日はこのへんで、ごきげんよう