読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Create a new work style

~副業から起業を目指すサラリーマンの日常と備忘録~

Creative mind in the business

副業と起業のためのクリエイティブ・マインド

副業サラリーマンができあがるまで⑨ ~ネット販売を学ぼう~

「働こうぜ 履歴書に「稼ぎまくりたい」って書けよ
  俺たちの故郷とグランドは ママの手のひらで構わない」
   (BABY,GO FOR IT/TAKUI)

自己紹介がてら振り返る歴史⑨

f:id:matoi-kyoto:20161214161621j:plain

故郷での職探し~大阪から京都へ~

新たな職を探していた僕は、大阪を離れ、京都に戻っていました。実家の事情と言うのが大きな要因でしたが、新たに仕事を探すにあたり、心機一転するきっかけが欲しかったのです。それに加えて、心底嫌になった前の職場に、できるだけ関わらない場所で生きたかったのかもしれません。

次はどのような仕事をしようかと考えながら、求人誌や転職サイトなどで色々と探しながら、転職エージェントに相談に行った時の事です。職歴と経歴を説明すると、前職の仕事の範囲が広く浅く、専門性に欠けるので、何を紹介していいのかわからない、と言われてしまいます。(笑) デザイン職などは特に専門職なので、広く浅くと言う人より、深く狭い即戦力の方が紹介も採用もしやすいのでしょう。

で、「結局、どんな職種をご希望ですか?」 と聞かれ、答えに詰まる僕がいました。そして、またまた何がしたいのか? と自問自答をする日々が続きます。そんな中、ふと頭をよぎったのが、制作の仕事をしていた時に時々思っていた、「いつかネットを使って、自分で何か商売をしたい」と言う考えでした。

DTPデザインにしても、WEBデザインにしても、デザインの仕事には楽しさを感じていたのですが、どうせなら一度、本格的にネットショップの運営に携わってみたいと考え、ネットショップ関連の求人を探す事になったのです。

そしてその中で、アパレル商品の企画や製造をしている会社が目に止まりました。面接に行くと、タイミングが良かったのか、はたまた運が良かったのか、すんなりと仕事が決まりました。職種はWEBデザイナー、自社で展開している商品をインターネット販売する、サイトの運営と、管理を担当する業務での転職です。

働きながらネットショップのシステムや実情が学べるかな? と、思い描いていた環境に比較的近い転職の成功に、しばらく無職だった僕は、色んな意味でホッと胸を撫で下ろしました。そうしてまた、新しい学びの日々が始まる事になったのです。

しかし、新たなスタートをきった僕の前に、またもや壁が立ちはだかります。しかも次々と(笑) なかなか落ち着きを見せない転職劇でしたが、ここからの職場での経験が、現在の副業をスタートする上で、大きなヒントとチャンスを与えてくれたのです。

とにもかくにも、心機一転、昼間の仕事がスタートしました。

それでは今回はこのへんで、ごきげんよう。